Monday, January 5, 2015

猫ごはん4

猫の手作りご飯に関連する更新
4回目です。
以前までの猫ごはん


 左なっちゃんオス9才                 右コロナ メス12才




お正月をはさみ、野菜がなくなってしまったので
先週は途中から野菜ペーストなしでした。

帳尻合わせれば大丈夫なんだと思うので
その分、今週少し多めにペーストを作りました。

::::::::::::::

お正月に親戚宅に集まりまして
家には子供も多い中、猫が2匹います。
9才になるオスとメス。
彼らはすごい太っていて
毎年こいつら絶対病気になるだろ、、 と思いながら
見てるんだけど、まだ若いし毛艶もよく目もきれいで全然元気なんです。
餌はカリカリだけ。量はもう十分すぎるくらいたくさん食べているようです。





そしてもちろん猫よりも子供の世話のほうが大変なので
まあなんというか あ、猫 いたのかお前 くらいのそんな存在。
なんだけど、猫ってそもそもそんなもんですよね。
適当に飼えて、手がかからない
っていうのがすごくいい所でもあり。

散歩もなく、2〜3日家空けてもカリカリと水おいとけば
いいから楽でいいや っていう。

そういった猫の基本飼育を思い出し
自分は猫の事を考えすぎているな と気づかされました。

いつかは死んでしまうものだしもっと気楽に飼いたいんだけど。

最初のもなこが死んでしまうまではそんなに深刻に考えて飼ってなかったので
ある意味これ ペットロスの一部なのかも。

そんな訳で
キャットアディクションの 猫ごはん4回目です。

週1更新を基本にしましたが、
食ネタもなくなりそうなので
だんだん不定期更新とするかもですが、今年もよろしくお願いします。



猫ごはん基本

・お金、労力はなるべくかけない(1匹につき一月約1200〜1500円)
・自分が食べれるものをあげてる方が安全な気がする
・体調などによって与えるものを調整できる
・猫が最後死んでしまう前に口にしたのはキャットフードでなく手作りのものであった 
・尿の量が増えます
・うんちの回数が減ります
・人が食べているものを奪おうとします 食事のテーブルが大変です
・人用に味付けしたものは与えない
・食べる猫 全く食べない猫 吐きだす猫もいる
(猫が慣れるまでは試練が必要な時もあります)
 など

【1猫につき1週間の分量】 
 肉類490g 野菜140g 米など70g(おおよそ)

【与えないようにしているもの】
 タマネギ、長ネギ、お菓子、アボガド など。 
 キノコ(あげて悪いわけではありませんがコロナがキノコで涙が出るようなので
     アレルギーを疑い与えていません)





☆ 下痢
少し留守にした間に腹が減ったらしく
台所のサラダオイルを出してきて器用にもふたを開け
帰宅すると床一面にサラダオイルが広がっていました。
がーん 

トイレを見るとびたびたになったうんこが二人分。
油を舐めすぎて下痢をしたようです。
バカですね 猫って。 
サラダオイル下痢の次は通常うんこに戻っていました。


☆ 鶏モモに変更
先週からメインの肉を鶏ムネから鶏モモに変えました。
手作りを始めた当初コロナがモモを吐いてしまうことがよくあったので
それ以来でしたが、さすがに慣れたようで
見てるとムネよりよく食べます。
やっぱりモモのほうがおいしいですよね 
モモの場合、業務用スーパーでブラジル産が2kg800円程度です。
なぜかモモしかないのですが、安い。

☆ 朝の胃液?

昨日黄色液体を朝ご飯の前に吐いていました。
お腹が空きすぎると黄色液体を吐く というのが一般的に言われているようですが、
膵臓の症状とも考えられているようで
負担を減らすためにご飯を抜いたり減らす のが
効果的とも読みました。 

減らすのか、腹減ってるから増やすのか 正しく正反対の
行動になりますし、3ヶ月で3回くらいありましたので様子見。

☆ヨーグルト
猫には特に必要な要素ではないと考えられているようですが、
ぼくら人間が食べるヨーグルト 猫がすっごい好きなので
朝スプーン小さじ1杯くらいあげています。
これ人にも言えますが、ヨーグルトは食事の30分前に食べると
胃腸によいそうです。


☆トイレのこと

今回書こうと思いましたが、
Amazonで

抗菌デオトイレ 取りかえ専用 消臭サンド 2Lっていうのを

買いました。
初めて使うものなのでそれについての様子もみて次回また書こうと思います。



今週は大根と白菜、エビ殻の野菜ペーストにしました。
それと魚類も何か安いの探す予定