Thursday, May 7, 2015

ねこのこと12

カレンダーの休日はあまり関係ないですが、
吉祥寺は人が多くでていたり、反対に家のまわりは人の気配があまりなかったりで
なんとなくお休みモードです。

昨日はコロナを病院に連れて行き
血液検査と、簡単な体のチェックなどしてもらいました。

詳しいことはまた分かってからいろいろ
書こうと思いますが、ひとまず一番心配した事は
大丈夫だったので少しの安堵。

以前まで通っていた近所の病院は
いろいろ信用できないことが続いてしまったので
今回からは少し足を伸ばして西荻まで。

実はこの病院、コロナをもらった病院で
先生もコロナ コロナ とかわいがってくれて
診察も丁寧。よかったです。
当時は知らなかったのですが
東洋医学を取り入れているようでしてその辺も安心感ありです。



ところで
いまさら過ぎるかもしれませんが
作っているごはんのことで発見したことが
あります。

基本食は鶏胸肉などの肉類ですが
ぼくら人間が魚の刺身を食べたときは頭や骨はとっておいて
ネコにあげています。

けど、背骨なんかの固いところは軽く茹でてミキサーしても
少し残り、
なっちゃんのほうはがつがつ食べてしまいますが
コロナはその小骨とかが気になるらしく
ペッペッと吐き出しつつ食べるので
すごく食べるのが遅くなります。

ここ最近は魚を入れることがなかったので
コロナも食べるの早くなって
やけに食べるの上手になったなと思っていましたが
一昨日から
この魚残りを混ぜたところ
またペッペッと始まりました。
実はこの小骨が原因だったのか 、、
今までごめん

コロナはむかしから
小魚の骨がチクチクするんだか、多く食べると
吐き出してしまう事がよくありました。
なのでそれを警戒して食べないのかもしれません。
あげても食べきらずに残すとか、調子悪いのかな
とか考えてしまいますが、そういった理由で食べないとか、
味や風味意外にもそういう選り分けがあるようですね。



コロナもらったばっかりの頃 
目寄ってるねきみ。。