Saturday, January 6, 2018

少し高価なきみとぼく



たまに思いつきでうだうだ書いてる文章に
絵をいつかつけたいなとずっと思っていて、
文字だけ読むとけっこう重いムードなので。

文章がたまってきたのもあって

zineという形にしてみようと考えはじめました。


もともと絵のついたエッセイのようなものを作りたかった、
だからこんな詩みたいなものだけじゃなくって
もっと文章っぽいものも作ろうとおもう。


結局文字と絵が一緒になっているものが好きなようです・

カレンダーに描いている絵はずっしりしたものが多くなってきたけれど
こちらは文章と共存しているのでもう少し挿絵的なものになるのかもしれない。

近くに置いて時々手にとってぱらぱらめくれるような物ができたらいいなと思っています。

しかし縦書きで作っていたので
こんなふうにいきなり横書きになると妙な気分 頭の体操みたいです 
というかビール飲み始めちゃったのでちょっとね、酔いそうだよ。。