Thursday, August 1, 2013

消しゴム猫ハンコのワークショップ レポート です

少し時間がたってしまいましたが
先週末は立川シンボパンにて消しゴムハンコのワークショップでした。

ハンコは今回初めてでしたので
どんなかんじになるのかと不安もありましたが
みなさんとても楽しんでいただけたのではないか と思っています。

まずは図案の中からお好きなモチーフ(今回はネコのみでした)
をお選びいただきゴムに転写します。





写し終わると彫ったり切ったり削ったりです。
集中度高いです
            今回はいつもお世話になっている
      シーナさんとオムトンのTKOも参加してくれました。(ありがとう!)






出来上がりになったら
試し押しです
ここで細かい気になる箇所などあれば微調整です

はて どう仕上がっているか。。 


おおー! いいかんじにできました!
(わかりにくくてすみません、、)
 

今回は3時間くらい用意していましたので
もういっこいってみようかな と
みなさん2つ目も作成されました。
図案にもよりますがひとつ約1時間くらいで完成します。
オリジナルをかいて彫られる方も。(シーナさんはおなじみのバラを)




彫り終わったかたから今度はいよいよ
手ぬぐいに押してみます。
けっこう長いのでレイアウトを考えるのがなかなか難しかったのですが、
最初にハンコをおいてみてアイデアを膨らませていました。

おおなるほど、、 





できました 
とてもいい感じになりました!


 みんなでペタペタとやります






彼女は魚をご自身で作って
海中にいるネコの手ぬぐいを

ちびっこもおしまくります
ばしー ! ばしー!




みなさんの完成したものを壁に貼っていきました。

壁じゃなくてなんか垂らすかんじがよかったかな、、 と
(あとで反省)




みなさん夏らしい 彩りの手ぬぐいが完成しました




なんと こんかいみなさんでお写真撮り忘れてしまいました
すみません。。

しかしとても楽しい時間を持たせていただきまして 
ご参加のみなさんほんとにありがとうございました!



現在シンボパンではマレットに乗った魔女の絵も展示してもらっています。
(魔女と魔女)



      次回ワークッショップの予定は決まり次第お知らせいたします