2018年9月21日金曜日

「 猫の話とワイゼンボーン」予約開始しました。


 おおくぼあおいもなかきゃっと「 猫の話とワイゼンボーン」


【日時】11/5(日)開場1800 開演1830 


【場所】兵庫県 宝塚市 シチニア食堂 https://www.facebook.com/siciniakitchen/

【チャージ】¥1400 
       入場時に別途ワンオーダー(ドリンクもしくはお料理)をお願いします。
          
【ご予約方法】
  
 猫の話とワイゼンボーン と題してメールでお申し込みください。
 

 確認しだい折り返しましてご予約完了となります。
 (通常1日以内でお返しいたしております)

【宛先】 sugarmonacoアットマークgmail.com
 

・お名前
・人数
・緊急のご連絡先お電話番号


ご不明点ありましたらお気軽にご連絡ください。



【備考】前日にも大阪でワークショップありますので
    両日お越し下さる方はチャージ割引きで¥1200。(ちょっとですみません、、)
     
************

    

何年か前にぬいぐるみの作り方本が出版になった時に
出版イベントを開催し、
最終日には何か出し物をという話が出たときに、
やっぱりギター弾いてきたわけだし、ギターを弾くか、
それとも絵を描くか
となると誰かゲストを呼んで、、


結局そういうのがいつもの悩みでした。
バンドから離れて一人になっても誰かに頼らないと
成り立たないのかな自分。 

かといってひとりでギターを弾くのも無理だしな。

 と悩んだ末に思いついたのが猫の話をする事でした。
うむそれなら無理せず、出来そうだ。


「猫の会」と題して
その後何度か、イベントの度に絵などを描きながら
猫の話をしてきました。

例えば、手作り食の経験を基に猫がほんとに食べてダメなもの、いいもの。

一般のキャットフードにはいったい何が入っているのか?

雨の日の野良猫は何やってんだろ。

猫の耳は果たしてほんとにいいのか? 

とかそんなどうでもいいような猫の話。
どんなもんだろう? 

聞いてくれた方は楽しんでくれたようでしたが、
なかなかそういう機会もないまま
時は流れ、ぼくも一人演奏を考えるまでに至りました。

一人演奏をやってみて、思うのは
歌もないし、ずっとギターの演奏だけ聞いているのって
面白いのかな という事。
いや、わかんない すっごいうまく聞かせることが出来れば
それもいいのかもしれないけど。

以前エドガーハードさんというすごいギター1本で歌もなく
演奏する人のライブを見に行きました。
グラミー賞も取っているくらいの名手で
すっごい演奏でした。
 でもやっぱりライブで座ってずっと聞いてると
弾き語りとかでもそうなんだけど
やっぱりね飽きちゃうんですねぼく。

でもエドさん、さすがの経歴なので
要所要所で話をいろいろしてくれるんです。
それがよかったから、ああ、そうだな あんな感じでいいんだよな 
とね 
すごい拡大解釈で申し訳ないんですけど、





そんな訳で、今回は
MCの代わりに猫の話久しぶりにやろうかな
どちらがメインというのではないけど、
楽器演奏したり、猫の絵を描きながら話をしたり、
どっちも面白そうだな と思ったら 来てみてください。

インスタグラムで時折、演奏動画載せています。
よかったらチェックしてみてください。(今回はクラシックギターは弾きません。) 
https://www.instagram.com/aoimonaka/



シチニアごはんについては今回は
入場時に食べたい方はご注文 という形式になっています。
もちろんドリンクのみでも大丈夫です。
でもね、うん食べたほうがいいですよ。特に野菜好きな方、おすすめですよ。

あ、それと 

猫カレンダー2018 Bed & Memories もしくはMelodies (どっちがいいかなと悩み中。)
 も販売します。(予定)

 とりあえず1枚描いたんだけど、使うかわかんないけど、、
とにかく制作開始しました。






どきどきしながらおまちしてます、、

 



























2018年9月16日日曜日

MINA to meets みなとミーツ 海岸通文化祭  ワークショップご予約開始しました。それから猫似絵など



ぬいぐるみワークショップご予約開始のお知らせです。


 こちらリンクで前回のぬいぐるみ作りの様子を少し載せています。
   ↓
前回のワークショップの様子



作るもの】 猫ぬいぐるみ サイズ おおよそ横20cm縦10cm(上画像が見本です
        2枚の生地を縫い合わせて作る簡単なものです。

【日時】11/4(土)13:00開始(2時間程度) 13時少し前にお集まりください。

【場所】
大阪 中谷運輸築港ビル(旧商船三井築港ビル)

参加費】¥3200 材料費込み

【持ち物】はさみ 
                  布、フェルトなどを切るため、はさみをご持参ください。 
     こちらでもいくつかご用意あります(忘れてしまったらご利用ください)


【備考】 ぬいぐるみのベースとなる生地はあらかじめぼくのほうで 

     縫い合わせたものを数パターンご用意しますので
     裁縫苦手な方お手伝いしますし、 お気軽にご参加くださいね。

【ご予約方法】
  
 ぬいぐるみワークショップ予約と題してメールでお申し込みください。
 確認しだい折り返しましてご予約完了となります。
 (通常1日以内でお返しいたしております)

【宛先】 sugarmonacoアットマークgmail.com
 

・お名前
・人数
・緊急のご連絡先お電話番号


ご不明点ありましたらお気軽にご連絡ください。


***************************

今回参加させていただくことになった海岸通文化祭
主催されている
GOMES THE HITMANの山田さんには
何度か高橋徹也さんのライブ(おもに物販カウンター) 
でお会いしてご挨拶させていただいていました。(一緒に販売員をやった。)

その日も高橋さんのライブ会場のカウンターでお会いして販売員をご一緒しまして
終演後に、つは大阪でイベントがあるんだけど
という事でお誘いいただきました。
イベントの詳しいことについてはこちら山田さんのブログご参照下さい。

http://toshiakiyamada.blog.jp/archives/52197155.html


 ぬいぐるみワークショップ他に、猫 
販売などでも参加させてもらうことになりました   
それからお二人のライブの最中にライペインティングします。   

ライブのご予約については上記リンクからお願いします。




とは? 

みなさんのかわいい猫ちゃんなどを描きます。というもの。
お時間10分程度。
携帯電話、スマホなどに保存してあるお気に入り画像を見せていただき、
色鉛筆で猫の絵を描きます。
先日参加した
愛知県の森道市場、神戸の港町ポリフォニーなどでも
好評でした。
ご自宅の猫ちゃんはもちろん、友人などへのプレゼントとしても
喜ばれています。
ご予約不要です、当日ご依頼ください。
 ライブイベント終了後よりマルシェスペースにて開始予定しています。
少しですが、写真に収めた一部ご紹介します。こんなかんじ です
 







 時々いぬも描きますが、
完成度に自信がありません。。
 これはうまくいった。

 

 猫以外でも楽器とか大事なものをというリクエストもお応えしています。

人も一応描きます・・ が、似顔絵を というのはあまりやっておりません。

なんとなくね、、微妙な空気になったらお互いよくないですから。


 


:::::::::::::::


翌日は兵庫県宝塚市シチニア食堂に行って1830くらいから
猫の話(手作り食の事とか、習性とか)とワイゼンボーンの演奏をします。
ご予約開始しました。
https://okubohidetaka.blogspot.jp/2017/09/blog-post_21.html


2017年9月19日火曜日

ひとのこといえたぎりじゃないけど

自民党とかでえらそうにしてる人たち
そういう生き方ではずかしくないのかな。

だれか高校の友だちで
「おまえみっともねえ生き方してんじゃねえよ」
ってLINEしてあげる人いないのかな

いないからそうなのか。 ああそうか。

キースリチャーズが 人生でいちばん大事なのは
友だちだってさ。前に言ってたよ 

キース。

ドラッグ中毒だけど、世界で誰もやってない事を続けてるいい曲を書く男だよ。


いぬ

もしまた違うねこを飼ったなら、なまえは たま
犬なら ジョンソン

それとも、大型犬をかって タマ がいいのか。 

そういう悩みを抱えてうめこぶ茶を飲む  くらいの人生

もいいようなつまんないような 
どうかな


2017年9月17日日曜日

近い未来のこと

9月のあたまにあった
港町ポリフォニーというイベントの事を
東京に移動中にipadで書き溜めていたんだけど、どうも見つからない 
ので、そっちはちょっと後回しにして、
いくつかお知らせをします。

まずは先日終わったことなんだけど、
立川のシンボパンという日頃お世話になっているパン屋さんで
居酒屋シンボというイベントがありました。

数年前にぼくが個展らしきことをお店でしたときに
ゲストという形で
歌を歌いに来てくれた小田晃生くんという方がいて、
彼のライブがあるよ という話を随分前に聞いていて、
ぼくもソロのライブを修行したいから
前座やらせてもらえないかな って話から
演奏の場をいただきました。(こうせいくんありがとう)


当日は鈴木さんというソロシンガーの方とこうせいくんのWメインアクト
に加えて前座のぼくというラインナップ。

鈴木さんの実態をよく知らないけど、とにかく個性的な
シドバレットみたいな人で、かなり刺激的でした。
音楽というか演劇を見ているような感覚。

こうせいくんは
やさしい歌詞、きれいなメロディー、時にリズミカルな歌でかなりぼくの好み


ほんとによかった。 

終わってからはビールを飲みながら少し話しもできた。
ふたりとも優しい人柄でほんわりしつつ、楽しく終了しました。
しんぼさんもありがとう それと見てくれた方々。。感謝です。

あ、ぼくは20分くらい時間いただいたので
4曲を演奏して、途中途中に話をしたりしました。

終わってから演奏を聞いてくれた方に
話がすごくよかったです と言ってもらえたんだけど、それは
むむ、、よくとらえていいのかな 

よく分からない微妙な気持ちにも
なりましたが、
まあ、なんか今後も話を半分、演奏を半分くらいが
自分のスタイルなのかな という気持ちにもなれて
よかったような。。 
インストずっと聞いてるのも飽きるよね(と、ぼくはそうなので。)

と言っても別に話がうまいわけでもなく
こういうブログに書いてるような事をボソボソしゃべってるだけなので
大丈夫なのかなという気がしないでもないけども。。
ま いいか。

それでは未来のお知らせです。
いくつか行事が増えてきたので
ホームページにイベントページを新たに設置しました。
https://www.portfoliobox.net/admin#/event


◯ライブ

来月10/3に下北沢440というライブハウスで
タバコジュースの松本としまさくんに誘ってもらって
デュオやります。ぼくはエレキギターとワイゼンボーン 。

それから
11/4に大阪でイベントがあります。
この日はワークショップとライブペインティングをします。
 ワークショップはぬいぐるみです。

詳しい情報がもうすぐお知らせされると思いますので
またご予約のことなど改めてです。

翌日11/5
最近公私にわたってお世話になっている兵庫県宝塚市の
シチニア食堂に行きます。

こちらは「猫の話とワイゼンボーン」と題して 演奏などします。

内容は以前に何度か行っていた猫の話 と
楽器の演奏です。
分かりやすいイメージだと、
ライブとかでMCコーナーありますよね それが猫の話しながら絵を描く
みたいなことで音楽と話と半々 みたいな感じをイメージしています。

そういう事をしている人がいるのかよく分からないけど、
もはや あおいもなか氏はなんでも屋と自分でも割り切れるようになってきたので
マルチに活動していくしかないみたい。(すごくいい言い方でいうと)

こちらは近々ご予約など開始したいと思っていますので
ぜひお集まりいただけたら嬉しいです。
以前ワークショップにお越し下さった方は
共感いただけると思うんだけど、
またシチニアご飯がついてくるようなやついいですよね。
なにしろご飯本当においしいから。

◯2018猫カレンダー

それから毎年続けてきたカレンダーですが、
今年も作ります2018猫カレンダー。

仕様は今年同様に表紙+12枚(1〜12月)+おまけページ予定です。
11月のイベントで販売できるようにと思っています。 


12月にも大阪でライブイベントにお誘いいただいているので
その辺りもまた追ってお知らせします。



********


2016年につくったカレンダーの話をリメイクしました。
ただ作っただけなので販売とかはないんだけど、
うーんほんとは絵本なんて自分で勝手に気楽に作って
販売できればなって思うんだけどね。
CDRのようにはいかないから難しいな。
 

といってデジタルもやっぱり味気ないもんね。


2017年9月13日水曜日

喜びと悲しみと

昨日の朝、たまたまTwitterでフォローしている
音楽ニュースでlittle barrieの新曲が出て という記事を見かけた。

ギターのサウンドが最高にかっこいいバンドで
時々聞いていたけど、最近はしばらく忘れていて
あ、どうしてるんだろう 
と映像を見ると
イントロからかっこいい。

おお 相変わらずかっこいいな と思いついつい嬉しくなってしまって
retweet らしき事をして
バイトに出かけた。

帰ってくると
そのつぶやきに反応してくれた方がいて、それも嬉しかった。

その方がぼくらの音楽を聞いているのかは知らないけど、
バンドのお客さんと
話していて、かっこいい音楽を聞いていると
おお、あんなにかっこいい音楽と同時に自分たちのものも
聞いてくれてるんだ とすごくいつも嬉しくなる。

はっきり言ってlittle barrieなんていうバンドは
メジャーなバンドではないと思う。
だから尚更だった。


そして帰ってきてまたTwitterの音楽ニュースで知った
次のlittle barrieのニュースは 

ドラムが死んだ ということだった。



英語記事だった事もあって、何がなんだかよく理解できなかった。

え だって今朝新譜のニュース出てたじゃん。
スティーブハウの息子? どういうこと??? 



little barrieの新しい音源はドラムがすっごいかっこよかった。
このバンドの、こんなにドラムってかっこよかったっけ? と思うほど。

ドラマーはイエスというバンドのギタリストの息子で
途中から加入したのだとか。

ぼくがよく聞いていた2枚ではまだ彼が叩いていなかったみたい。

死んでしまったからというわけではないけど
昨日から繰り返しなんども聞いている。 

こんなにかっこいいドラム。サウンド。
最近の人で久しぶりに興奮するな かっこいい。


:::::::::


それとは別に
バイト先でチェッカーズの音楽を聞いて
その日から時々I love you sayonara をyoutubeで聞いている。

小学生だか以来に聞いたけどやっぱりいい曲だ。
そして今聞くと あたり前といえばあたりまえなんだけど
チェッカーズは演奏うまかった。

曲もオリジナルになってからもかっこいい曲をいくつか知っている。
ライブ映像を見ると楽しそうだし、
またやればいいのに と思うけど、
やはりドラマーの方が亡くなってしまっていた。

フミヤさんが再結成しているバンドうらやましいね と
答えていたようだ。


人ごとのようだけど、バンドなんてやめる必要はないのかもしれない
いつかやれる時にやればいいじゃないかと今年になってくらいからはずっと思う。
だって死んだらほんとに終わりなんだから。

なにはともあれ、Little Barrie の新作はすごくかっこよかった。


********




お知らせがいくつかあったり
港町ポリフォニーのこともあったりなので
そろそろ書かないとだ。



ねこのはなしかいてる








2017年9月11日月曜日

no title 911

なにをしんじればいいのか分からなくなるから
自分のできる事、信じれる事をやってしんでいくしかないのかな。

2017年9月8日金曜日

考えても無駄なことその5



絵とはなんでしょうか
音楽とはなんでしょうか

もうじゅうぶん世の中には優れたものがあるよ
なのに
なんのために
わざわざしぬまでじぶんもやろうとおもうのでしょうかね。