2011年3月9日水曜日

保育園のギグはすごかった

若草保育園のお別れ会に行ってきました。
春はおわかれの季節です

到着してセッティング、音だしを始めるとちらほらと子供が集まって来た

遠くから たばこじゅーす、きたよー  たばこじゅーすー 

という声が聞こえてくる

たばこさーんって。。

ああちゃんとわかってくれているんだと少し安心。
ふとカベに目をやるとこんなのが いろんなとこに貼ってありました
子供たちはこれをちゃんと見て理解してた模様

音を出し始めるとと数人部屋に集まって来た子供たちが
突然走り始めたりジャンプしたりし始めた


野外フェスとかでみるよりもっと自由な感情
すごいなあ 本当にとびっくりした すごい。
耳をふさいでうるさーいと叫ぶ子もいる 笑


なかでも驚いたのはトトロのエンディングのさんぽ という曲を
演奏したときの事
とりあえずイントロだけでいったんやめると
そのあとみんな合唱してる。。

バンド演奏など聞いたことないだろうし何がはじまったか
わからないだろう っとスタジオでも話していたのだけど
心配は皆無だった

そのあと保育園の先生のピアノと一緒に
さんぽを演奏するとみんなよく歌う ほんとにあの歌が好きなんだ

サウンドチェックを終えて休憩室に入ったら
子供がまたやってきた

たばこじゅーすー なにしてるのー? なにたべてるのー?


おれはほんとのところ子供が好きではない、、

しばし としまさと岡田と3人で遠くへ脱出することに

こうすけを呼ばなくちゃ と 見回すと 

まつじゅーん まつじゅーん

っと聞こえてきた
すでに子供たち数十名に囲まれ、もみくちゃになっているのが遠くに見える

ああ。。 

こうすけは残念ながら置き去りに しばし大人の世界へ。
しかし保育園の子でも知ってるんだな嵐 

喫煙中のおかだ



お別れ会の本番 スタート

舞台に上がると60名くらい(定かじゃないけど)のチビッコが
イスに座り行儀よく全員こちらを見ている
ガリバーになったような不思議な気分 
前回のスタパは大人が前に座っていたから余計そのギャップが。

曲はこんなかんじでした

誰よりも遠くへ(トムソーヤ)
トライアングル
手を叩きましょう
ミラクル
スモーキーラム
ガーベラ
さんぽ

アンコール
パーティーブルース


最初の2曲は
おとなしく見ていて
びっくりしてるのか、じーっと見つめてる子が多かった
トライアングルが終わると拍手もしてくれて
 
かっこいいーねー と叫ぶ子もいた (ありがとうう)

手を叩きましょう の前に
先生からメンバー紹介と楽器の紹介をしてもらった。

紹介をする前からすでに としさんー と覚えてる子もいる
もちろんまつじゅんも 笑

そして緊張もほぐれたのかこのあたりからみんなもう自由です

集まって来た


舞台に上がろうとする子や飛び跳ねる子、手をたたく子、足踏みする子
おもしろかった

知らない曲大丈夫かなあ っと心配してたのですが
ギグ中はどうにか興味を失う事なくついてきてくれたので
ほっとした
そして
トトロの曲になると大合唱でたのしかった
それにしてもリズムにあわせてしっかり歌うもんだとほんとに感心
こどもはどうやらすごいらしい
 
アンコールの練習してくれたのだろうか
最後はアンコールをくれ、

いつのまにか

あんこーる! あんこーる!  

は 

たばこじゅーす! たばこじゅーす!

に変わっていた。

アンコールはパーティーブルースを。

もういつものギグとなにも変わらないとしまさ

声きかせてよ と言って園児と
コール&レスポンス 

イエー という と イエー と
返って来た ははは


ギグは無事どうにか終えて、最後に今回呼んでくれた先生から
子供たちに卒園のメッセージがあった。

おれも最近、彼女と同じようなことを思っていたこともあって
とてもひびいてきました。
ちびっこにもちゃんと伝わってるといいな。

そして最後に子供たちが出てきてバンドのひとりづつに
メダルやお手紙をくれた!

あーたのしかったですほんとに。

がしかし! 
その後給食を一緒に食べるという一大イベントが!

子供たちの列に混じって
一緒に給食を食べてきました。

もうなにを 話したのかとか正直よくわからないけど
うー子供たちはおもしろいんだなあ っと
考えを改めた

なぜおれと、としまさは帽子をかぶっているのか?
なぜ岡田とコウスケはかぶっていないのか?
なぜヒゲが生えているのか?
なぜお茶を飲まないのか?
なぜみそ汁を飲むのか?
としまさは 女なのか男なのか? 

考えたこともないことばかりが襲ってくるので
とても頭を使う

おれが帽子をとると
おれは女だということになった(多分毛が長いから) 

ひとりの子がおれに言うのだ

『ねえ どこに住んでるの?』

『うーんと とうきょう だよ わかる? とうきょう』

『うーん、、 わかる 家ある? こじき知ってる?』

それはおれが家がない と言いたいのか? 

仕方がないので東京タワーに住んでいると言うと何故か納得した様子。

岡田が近くに座っていたので面倒なことは全部彼にふったため

おれの周りにいた子たちは

岡田はホームレスで15才、帽子が買えず、
洋服はおれから借りた服を大事に着ていて
お姫様抱っこが大好きなお兄さん となっていた ははは


帰り際みんなでメダルと共に記念撮影
子供たちの手描き袋にプレゼントまでいただきました
大事にします。
今回はほんとに貴重な体験ができてほんとうーに楽しかったです!
ありがとう!!!


家につくと熱がでた 
子供に負けた。。




こんな時代ですからチビッコたちの顔が出るとまずいこともあるので
一部キケン写真で失礼しました。。

 


 


2011年3月5日土曜日

ワークショップのお知らせ

追記3/7 参加募集は終了させていただきました
どうもありがとうございますー!! 

先日募集させていただいたワークショップなんですが、予定していた
人数に到達しまして、、ありがとうございます!!! 
で、迷われている方おりましたらあと若干名いけるかもしれないので
是非おまちしていますー!
こちらへ sugarmonaco@gmail.com





おらぁなんもやってねえって 信じてくれよお