2015年2月23日月曜日

カッテージチーズ

カッテージチーズが簡単に作れるとかいてあったので
牛乳を買って作ってみました。

牛乳にレモンをしぼって塩をひとつまみ入れて火にかけるだけ
というなんともシンプルなもの。

牛乳が嫌いなのに乳製品が好きというめんどくさい性質ですので
食べたいけど作るのはなかなか大変です。
まずパックの封を開ける時に手に牛乳がつきそうになりますよね
あれがすでにダメ。。
白い液体を見るだけでもけっこう気持ちわるい。

煮立てるので牛乳の匂いがたってこないか心配で
息を止めてかき混ぜる。

ほんとに自分の食べ物か? と思うような作業ですが
出来上がったものに
ハチミツとレモンをしぼるとチーズケーキのような美味しさでした。
オリーブオイルでサラダなんかにしたらまた良さそうです。

そのままでも新鮮な感じでおいしいんですけど
ぼくの場合、牛乳味を感じるのでちょっとダメです。レモンを増やせばいいのかも
しれない。


大学生の時のカフェバーでのバーテンダーのバイト、
楽しかったけど
ホットミルクやカルーアミルクを頼まれると
ほんとに辛かった。


2015年2月20日金曜日

ひとりごと

きのう晩ご飯遅くて今日は14じまでたべれない
腹減った。ほんとに9時頃がいちばん腹減り 猫もまだくれくれ言ってくるんだけど
もう2回もあげてるから
おれのほうが減ってんだよ というと猫もすこし静かになる。


2015年2月18日水曜日

猫の事9

ここで猫のごはんの事を書き始めたタイミングで
ごはんのあげ方が少しづつ変わってきました。

改めて文字にしてみると
客観的に見れるようで
なんで毎朝1日分茹でるんだろ?とか習慣になって
気づかなかった事が冷静に見えてきます


そしてここ最近は
野菜だけでなく肉もペーストにしてしまうことで落ち着いています。
かみちぎる力が弱まりそうでそこだけ気になるんだけど
あげるのも楽だし猫もうまそうに食べてます。


この鶏肉ぺーストは玄米と野菜の他に
味噌、オリーブオイル、甘エビの殻が入っています。
野菜は相変わらずその時家にあるものですが、
白菜、セロリ、大根、穀類はジャガイモ。

そして野菜の処理を少し変えました。
ジャガイモは鶏と一緒にゆでていますが、
生でいけそうなものはミキサーで野菜ジュースのようにして
肉のミンチと混ぜ合わせる事にしました。

火を通していないので青臭さがけっこうあり、大丈夫かな? と
心配しましたが、問題なく食べています。


肉はブラジル産鶏モモと国産鶏ムネの半々にすることにして
3日分づつ作り置きしてからあげることに。
いまのところこれがベストです。


先日読んだ本に、
エビやカニの殻を食すとカルシウムがたくさんとれると
ありました。
まき散らされている放射能に含まれるストロンチウムを防ぐ効果もありで
良さそうです。


ぼくの18時間断食も相変わらず
面白いので実行中ですが、お昼ごはんを白米から玄米に
変更しました。
そこでいろいろ調べてみましたが、玄米は発芽させて食べないと
なかなか体に悪いみたいでして早めにチェックしておいてよかった、、
のだと思います たぶん。玄米食の方は発芽させていますでしょうか





朝焼けに眠るコロナ




なっちゃんは最近なんでもかみつく病が激化し、
買って来たパンは当然として、昨日はついに
1年近くおいてあるけど食べていなかったインスタントラーメンの
袋にかじりついていました。
野良猫を家でかっているようなものなので
食材の管理がどんどん面倒になってきます。

良いところは家の中がきれいに片付くところでしょうか。

コロナはそんなことになりませんが
猫がみんななっちゃんのようになってしまうと飼う人かなり減るかと思われます。



2015年2月11日水曜日

コンビニエンスのドーナッツくん

コンビニで安くて美味しいコーヒーを売り始めて好評を得ているらしいと聞いていたら
ついにドーナツも売り始めた。

ミスドが心配になった。
調査のため(という名目で)
絶対おいしいはずなのでチョコオールドファッション
をたべた。
うまい。。

こんなに簡単にそっくりな美味しいもの
作って売ってしまっていいのだろうか、、 いやいいんだよな商売なんだから。
しかし複雑な心境だ。

しかし当然ながらミスドにはかなわないっていう話もあります。
ドーナツ好きな人はぼくの意見を信じないでください。

高校生くらいから行ってないけど
ミスドのコーヒーまずいもんね さすがにもう変わったのかな。
今度行ってみようかな という気になった。



コーヒーとドーナツ至福。
だけどもしも彼ら仲が悪かったらかわいそうですねえ

2015年2月7日土曜日

猫のこと8

猫の手作り食などについてです。


先週にペーストをやめて
一口大の野菜と肉をあげてみました。
作ったのは3日分でしたが、2日目から
コロナの食べる速度が遅くなって来た。
ついに3日目には皿に盛った肉と野菜をじっと見つめ
肉だけくわえてぴゅーっと走っていってしまった。


なんと、、

一口大に切った野菜もあげれば食べるんだけど、
匂いなのか大きさなのか、どうにも気に入らないようで
元のペーストに戻し、
野菜の乱切りで与える という方法はあえなく
中止となりました。


ペーストにして満足したコロナ ぺろり。 

ちょっと怒ってる?よね



形のあった野菜とついでに肉も一緒にをミキサーしてしまいました。
見た目はレバーペーストみたいでうまそうです。

あ、そういえば餌皿はガラスや陶器がよいそうです。
猫の舌はざらついていますから
プラスチックなんかの皿は削って取り込んでしまっているだそうです。




最近友だちから連絡をもらうと
猫もそうだけど自分の体も気をつけてね と言われたりします。

確かに猫に手づくり食を与える人はまだ
多くないと思うので猫の健康のために特別な事をしていると
思われてもおかしくはないですね。慣れると普通なんですが。

ただ自分の世代が
厄年だそうでして、周りでも不調や病気など多くなってくる年齢でも
あります。

そんな訳で猫ではなく自分の話で申し訳ないですが
半日断食の話です。
前に少し触れましたが実家にあった本を読んで面白そうだったので
実践してみる事にしました。
健康の為ももちろんありますが、主に仕事や制作のため。
神経が敏感になって集中力が高まるスタミナももつようになるとか。
手がつるのも治るといいけど・

断食というと怖そうですが、半日断食は
朝ご飯を抜くというもので、プチ断食とか呼ばれたりして
毎日とはいわずも実践してる方、多いみたいです。

体にいいならやってみよ と思って
実践しつつ詳しく本を読んでみると、
ただ朝を抜くというよりは夜ごはんの後
18時間は何も食べない
その時間空けることに意味がある。
という事でした。

ぼくは21時くらいに夜ごはんを食べ終わる事が多いので
次にごはんを食べれる時間は午後15時。。 

えーー?? 12時に食べてた。 

しかし15時なんかに昼ごはんじゃ夜ごはんに腹が減らないよ と思いつつ
読み進めると2時間の誤差は範疇とのことなので
お昼ごはんを13時とすることにしました。


13時のお昼ごはん 20時の夜ごはん この2回で
半日断食をしている といえるようです。
一応肉類は夜だけにしておいて
お昼は野菜と米が中心です。ほんとは玄米なんかがいいそうです。



18時間空きを始めて4日くらい経ちましたが
最初腹へってううー っと思っていた感覚がだいぶ慣れてきました。


なぜこの18時間なのか?まあ詳しい話は興味あれば本とか読んでみてください。


しかし無理なスケジュールで数日過ごしてしまった事や、
水分をとるなどきちんと理解しないでやったせいか
のどの風邪をひいてしまいました。
どうにか1日で治ったのですけど、あぶない。。


それで猫に戻りますが、コロナに手作りをあげ始めた頃
今まで一度も無かった毛が抜ける っていうことが
起こりました。体もかなり細くなり
涙もよく流すようになってしばらくは吐くことも多かったです。


本を読むとそういう事があるとは書いてあったので
理解しつつもかなり心配をしていましたが、
いま思えば毒素を排出している症状だったのだ と考えられます。
人も食を大幅に変えるとよくそういったことが起こるそうです。
なっちゃんは若いせいか何も変わらないです ははは、、



ところでごくたまに肉をきらしてしまった時に
非常食用にしているカリカリをあげるんですが、コロナは狂ったように
飛びついて焦りすぎて口に入る前にこぼしまくる程喜びます。

そういうのを見るたびにこの人にとっての幸せってなんなんだろうか? 
とも考えます。
そしてカリカリの狂気パワーを探る日々なのです。



2015年2月5日木曜日

また東京は雪だそうです。

雪が降る前の空は雪みたいな色をしている。

テイラー

2015年2月1日日曜日

ぬいぐるみワークショップ 羊と猫 新代田ポポ

昨日は新代田ポポにてぬいぐるみのワークショップでした。

今年に入って2回目となるぬいぐるみのワークショップですが、
前回につづき今回もぬいぐるみの型はある程度ぼくのほうでご用意させていただいた
ものを使って綿を詰めるところからスタートします。

綿を詰めて底を閉じたら
さっそく表情にとりかかります。


目や手足などのフェルトパーツも
あらかじめカットしてご用意しています。それを使ってもらったり
お好きな形に切って使ったり。


耳みたいなところは
毛糸を巻いたり、フェルトで作ったり、布でつくったり
いろんなパターンでお好きなものを。





あたまにファーをつけたり




右は、今回唯一猫を選んで作ってくださった方の黒猫
左の羊はバッグをもって鼻にはボタンを使っていました。



友人おふたりでご参加の作品が最初に完成しました。

どうにもカップルのようだったので並べて撮らせてもらいました。

こういう姿を見るとどうにも放浪ミュージシャンを支える女羊が苦労しているようだ、、
と思わずにはいられません。。



「あんた、今日もいい歌歌ってきてよね、、」

「おうおれのロックでいつか一山あててやるからな!」


ギターやバッグなんかの小物もご希望に応じて
切り抜いたりします。

羊おとこ いい曲かけよ。 、、



約2時間と少しで完成です。
完成したみんなで並べて一枚 バシャ!

チョコがけドーナッツを手にもつひと
エプロンみたいな前ポケット持ってるひと
ギタリストや、スカーフかけたり右の黒猫も魚のブローチみたいのつけてます。
みなさんとてもかわいいやつできました。

ご参加のみなさん本当にありがとうございました!



次回ぬいぐるみワークショップは
今回と同じ場所の新代田のポポにて3月7日(土)お昼から を予定しています。
(変更あるかもしれません)
すみません 少し日程変更になります

詳しくはまたこちらやツイッターなどでお知らせいたします。
ご参加いただけたら嬉しいです。