2017年4月30日日曜日

楽器がふえた たこ焼きやいた

ギターのチューニングを変えるのがめんどくさいから楽器がふえて
だんだん音楽室になりつつある最近。
ついにレギュラーチューニングの楽器は部屋からいなくなってしまった。



少し前に届いたギター。
この人の名前は
あおい にしようと思っていたけど、
オアフっていうもともとのすばらしい名前があるから
やっぱりこいつの名前はオアフ。ハワイのオアフ

やっぱりエレキギターは
アンプに通さないといけない。
ボリュームを絞れば、一応部屋でも鳴らせることが分かったので。  
VOXアンプを作業場に出す事にした。


当初フェンダーベースマンというアンプを出していたけど、
VOXアンプはリバーブがついているので
こちらに変更。

オアフもひざに寝かせてスライドバーを持って弾くギター。
1940年代に作られたというだけあって
アンプを通さなくてもけっこう鳴る。

ボリュームノブが邪魔なので
取ってしまったのと
ピックアップが手にあたって痛いので
テーピングがしてある。

ただひたすら一人で弾いてる。楽しくて仕方ない。




もうけっこう前のことだけど、
ワイゼンボーンとスパークリングワインをもって 
タバコジュースのとしまさの家に遊びにいって
一緒にスケートボードに乗ったりしてあそんだ。


今年の9月で吉祥寺のスターパインズカフェが
20周年。
タバコジュースやってよ とお店のみんなが言ってくれた。

高橋さんのライブでコウスケに会ったときも
としまさともその話をした。

みんな今もバンドを愛してたよ、でも
それぞれの生き方っていうものがあり愛し方というものがあるから
むずかしい話なんだとおもう。
 
新居になってから家に行くのは初めてで、
としまさとまともにゆっくり飲むのも何年ぶりか。
たぶん昔吉祥寺に住んでいた頃以来くらいだから
もう10年ぶりくらいかもしれない。
 バンドの頃は打ち上げとか、ミーティングとかなんとなく飲んでたけども。

 この日はむかしのように
ただ、ただ 酒を飲んでしゃべった。



とにかくたくさん飲んで最後はたこ焼きを食べた。

何を話したのかはあんまり覚えてないけど、
時計を見るともうすぐ終電だったので帰るよというと
じゃあ1曲弾いていきなよ というので(ふつうにおかしい話だけどね)
一緒に何曲か録音して
それを聞きながら飲む。

ここがいまいちだったからもういっかいやろう 
 と言って
録音する。

聞きながらいいねえ とか言いながらまた飲む。

最後は居眠りしながら録音していたので
あんまり覚えていないけど、
面白かった。

そろそろ寝ようかと時計を見ると
始発の時間だったから
電車に乗った。




ベビースターのたこ焼き けっこうよかった
 もんじゃ みたいでね。